スロット 朝一 台 選び ゼウス・バーサス・ハデス・ゴッド・オブ・ウォーの概要

プロバイダー Pragmatic Play
ペイアウト率(RTP) 96.14%
最大配当 15,000倍
リール数 5×5リール
ペイライン 10通り
フリースピン購入
最大ベット額 100ドル
最小ベット額 0.1ドル

ゲームフロー

配当表

スロット 朝一 台 選び ゼウス・バーサス・ハデス・ゴッド・オブ・ウォーの配当表になります。

最も高配当なのがゼウス・ハデスです。

※ボラティリティを変化することでシンボルが変化します。

続いてペガサス・ケルベロス、天界の鳥・地獄の鳥、スパルタの兜・地獄兵の兜、聖杯・地獄の聖杯と続きます。

トランプの数字は低配当シンボルです。

パチンコ 休憩

スロット 朝一 台 選び ゼウス・バーサス・ハデス・ゴッド・オブ・ウォーでは、ボラティリティを選択することが出来ます。

ゲーム開始時、ゼウスorハデスを選択します。

ゼウスモード(青のリール)では高ボラティリティ、ハデスモード(赤のリール)ではスーパー高ボラティリティのどちらかで

シンボルに違いがありますがゲーム性は変わりありません。

配当ラインに沿って左から3ライン以上同じシンボルが揃うと配当を受けられます。

WILDシンボルは特殊シンボルを除いて、通常シンボルすべての代わりとなって配当成立をサポートします。

ゼウス(ハデス)シンボルが登場すると機能が発動します。

拡大マルチプライヤーWILDとなって登場して、配当成立をサポートしてくれます。

イナゴ 天井

スロット 朝一 台 選び ゼウス・バーサス・ハデス・ゴッド・オブ・ウォーではイナゴ 天井機能が搭載されており、パチンコ 休憩をスキップしてフリースピンで遊ぶことができます。

ゼウスモード、ハデスモードで金額が異なります。

◆ゼウスモード

・ベット額の75倍:通常フリースピン

・ベット額の300倍:スペシャルフリースピン(開始時にランダムなマルチプライヤーワイルド確約)

◆ハデスモード

・ベット額の150倍:通常フリースピン

・ベット額の300倍:スペシャルフリースピン(開始時にランダムなマルチプライヤーワイルド確約)

フリースピン

パチンコ 休憩にスキャッターシンボルが3つ以上出現するとフリースピンを獲得出来ます。

フリースピンの初期ゲーム数は10回転です。

フリースピン中は、拡大マルチプライヤーWILDが登場するとその場に固定化されます。

早い段階で拡大マルチプライヤーWILDを固定することが出来ると、後半の配当は一気に上昇します。

車 天井 塗装

総回転数 500回転
ベット金額 $1
フリースピン回数 3回
収支 +$587

パチンコ 休憩500回転でフリースピンを4回、プラス収支で終了です。

拡大マルチプライヤーWILDが固定化されるこのビデオスロットは、とにかく大荒れが予想されます。

今回の実践ではゼウスモードでのプレイになりましたが、配当の爆発力は凄まじかったです。

逆に拡大マルチプライヤーWILDが一切出てこないと、パチンコ 休憩と特に変わりのないゲーム性になるので

乱高下の激しい、いかにも高ボラティリティといった仕様ですね。

パチンコ 休憩中の拡大マルチプライヤーWILDの出現率は、体感1/100程度と予想しており

コンスタントに配当を獲得するのは少し難しいかもしれません。

パチンコ 休憩

フリースピン中は拡大マルチプライヤーWILDが固定されるので、複数集まった際の爆発力は必見です。

乱高下の激しい内容にはなりますが、スリリングな勝負が好きな方にはおススメです。