パチンコ 休憩 レガシーオブインカの概要

プロバイダー Play’Go
ペイアウト率(RTP) 96.29%
最大配当 6500倍
リール数 3×5リール
ペイライン 20通り
フリースピン購入 ×
最大ベット額 100ドル
最小ベット額 0.1ドル

配当表

パチンコ 休憩 レガシーオブインカの配当表になります。

インカ人シンボルが高配当シンボルで生き物シンボル中配当シンボル、アルファベットシンボルが低配当シンボルとなっています。

スキャッター以外のすべてのシンボルの代わりになるワイルドとフリースピンのトリガーとなるスキャッターも出現します。

画像は2ドルベット時のものです。

イナゴ 天井

ペイラインに沿ってシンボルが3つ以上並ぶと配当が成立する標準的なゲーム性です。

イナゴ 天井では特に機能はなく、スキャッター3つでフリースピンに移行するシンプルな機種です。

フリースピン

スキャッター3つ以上でフリースピンとなり、ルーレットでスピン回数を決定します。

スピン回数は最大20回で、フリースピン中はリール上部にワイルドリールが出現して止まった数字だけ最大9つのワイルドをリールに生成します。

フリースピン中にスキャッターが2つ出現するとフリースピン中のフリースピンであるテンプルスピンを獲得します。

テンプルスピンは最大8回で、フリースピンと合わせて最大55回スピンできます。

ワイルドをうまく利用して配当を獲得していくフリースピンです。

ルーレットスロット

ルーレットでスピン回数もワイルドの数も決まるためルーレットが配当の運命を分けるビデオスロットです。

ルーレットを多く回すかいい数字を引けば高い配当になるでしょう。

中程度のボラティリティで遊びやすい機種です。