スロット 甘い 機種

プロバイダー ネットエント社
ペイアウト率(RTP) 96.8%
最大配当 111111倍
リール数 3×5
ペイライン 9通り
フリースピン購入 ×
最大ベット額 9ドル
最小ベット額 0.09ドル

スロット 朝一 恩恵

デッドオアアライブ2は、1ゲームでコインをいくつベットするかで賭け金を設定します。

コイン1枚を何ドルにするかを決め、1ラインにかけるコインの枚数を決めるとそれに9ライン分のコインをベットすることになります。

慣れていない人は賭け金がいくらかわからない場合があるので注意していださい。

この使用はデッドオアアライブと同じです。

ペイライン

ペイラインは9通りあります。

これも前作同様でシンプルな形が多いです。

左リールから同じシンボルがペイラインに沿って3つ以上並ぶと配当を獲得できます。

配当表

デッドオアアライブ2の配当表になります。

数字アルファベットシンボルが配当が低く、絵柄のシンボルが高くなっています。

ワイルドシンボルはどのキャラも役割は同じですが、フリースピン時は機能が変わります。

スキャッターは3つ以上出現でフリースピンに突入します。

フリースピン

フリースピンはスキャッターシンボルを3つ以上出現させると獲得できます。

フリースピンは3種類の中から選択になります。

3種類のフリースピンはそれぞれボラティリティに大きな差があります。

トレインヘイスト<オールドサルーン<ハイヌーンサルーン

スロット 甘い 機種

トレインヘイストは、3種類の中でスピン回数の伸びは最もいいものの、高額配当は出にくいモードになります。

フリースピン中にワイルドシンボルが出現すると1つにつき追加1スピンとマルチプライヤーが1加算されます。

マルチプライヤーを16まで上げると5スピンが追加で獲得できるようになっています。

安定性は最も高いモードです。

パチンコ やめ どき

オールドサルーンは3種類の中でも中間の位置づけです。

ワイルドシンボルが出現するとフリースピン終了まで固定になります。

全リールにワイルドが出現すると追加で5スピンが獲得できます。

マルチプライヤーが2倍固定になっています。

パチンコ やめ どき

ハイヌーンサルーンは3種類の中で最もハイリスクハイリターンのモードです。

ハイヌーンサルーンは、ワイルド出現するとフリースピン中はその場に固定されます。

全リールにワイルドシンボルが出現すると追加で5スピンを獲得できます。

縦列のワイルドシンボルの数だけそのリールのワイルドシンボルにマルチプライヤーが乗るようになっています。

ワイルドシンボルの量と配置次第でかなりの爆発量が期待できますが、ほとんど降ってこない場合もあり、配当が全く伸びないこともあります。

ハイエース 天井 張り替え

フリースピンからの高配当を狙うスロットです。

フリースピンが3種類の中から選択でそれぞれボラティリティが異なるので、この機種の最大配当を狙っていきたい人はハイヌーンサルーンを選択して。1撃狙いでプレイしていくといいでしょう。

好みに合わせてフリースピンができる楽しいスロットです。