2023年2月19日(日)にブレイキングダウン(BREAKING DOWN)が開催されます。

そしてブレイキングダウンについてBeeBet(ビーベット)で賭ける事ができ、本記事ではブレイキングダウンとは何か、そしてBeeBet(ビーベット)との関わりについて解説していきます。

BeeBetの登録はこちら!

ブレイキングダウンとは?

人気格闘家の朝倉未来・海の朝倉兄弟がスペシャルアドバイザーを務めており、2022年最も注目された格闘技コンテンツとして話題の1分と限られた時間の中で最強を決める総合格闘技イベントです。

朝倉未来のYouTubeチャンネルでオーディションが公開され、本戦はABEMAやブレイキングダウン専用アプリで視聴できます。

朝倉未来のYouTubeチャンネルは登録者が300万人を超えていますが、オーディションの動画は500万回再生を超えるほどの人気で、すべての動画を合わせると1億回再生を突破するほどとなっています。

今回の参加者は大物Youtuberや格闘家と知名度が高く人気の選手ばかりで、元K-1チャンピオンのマクロス ポータル選手が参戦することで話題になっています。

今後BeeBet(ビーベット)でオッズなどが発表されるので、この後に続く対戦組み合わせを確認してどの試合にベットするか予想しておきましょう!

車 天井 塗装

ブレイキングダウン7の対戦カードが発表されました。

32の対戦カードが決定し、マクロス ポータル選手が対戦相手未定となっているもののメインになります。

対戦カードは以下の通りです。

朝倉未来YouTubeチャンネル無料配信枠

①ぬりぼう  vs 本田スイミングスクール(キックルール)

②斎藤健太  vs 八須拳太郎

③志築杏里  vs ゆっちゃん

④須藤和哉  vs 田上健太

⑤舞杞維沙耶 vs エドポロキング

⑥久保田覚  vs アドリブまさお

⑦宮島翔   vs 山本隆寛

有料配信枠

⑧外枦保尋斗 vs 有井皓太郎

⑨10人ニキ  vs  おでんつんつん男

⑩宮里かおり vs はろーあにー

⑪ゲンキ   vs ダンチメン・あつき

⑫醤油ニキ  vs 七原嘉輝

⑬桝充喜   vs ベルサイユ理事長

⑭あき    vs 坂本瑠華(土木ネキ)

⑮樋口武大  vs 近藤優太:MMAルール

⑯天田ヒロミ vs ノッコン寺田

⑰ヒロヤ   vs MASAMUNE:キックルール

⑱山川そうき vs としぞう

⑲いーたろ  vs あちゅ

⑳高垣勇二  vs 咲人

㉑いわち   vs 木村美玲:キックルール

㉒阪田壮亮  vs 細川貴之

㉓せりな   vs 杉田風夏

㉔にっけん君 vs 秀虎

㉕安井飛馬  vs ポーランドの刺客:MMAルール

㉖バン仲村  vs 瓜田純氏士

㉗てる    vs SATORU

㉘萩原祐介  vs 信原空(勾配ニキ):キックルール

㉙西谷大成  vs 横田一則

㉚こめお   vs YUSHI

㉛飯田将成  vs 川島勇汰
※飯田選手が事故で欠場、代わりに佐々木大とMMAルール

㉜啓之輔   vs ジョリー

安保瑠杞也選手の試合がメインとなりますが対戦相手が決まっておらず、決まらなかった場合は啓之輔vsジョリーがメインとなります。

安保選手の試合は朝倉未来YouTubeチャンネルで発表予定とのことです。

第1試合から第7試合までは朝倉未来YouTubeチャンネルで無料配信され、それ以降はPPVを購入すれば視聴が可能になります。

朝倉未来選手がブレイキングダウン参戦を発表していましたが、春に予定されているRIZINの試合に専念するため今回は出場がなくなりました。
BeeBetの登録はこちら!

イナゴ 天井

あおい パチスロ

ブレイキングダウンは6.5といった中間の大会含めてブレイキングダウン7で9回目の開催です。

オーディションはYouTubeで無料公開されていますが、本戦は有料となっています。

オーディションではひな壇にこれまでのブレイキングダウンで結果を残した人たちとオーディションを受けに来た新旧多くの人が登場しますが、今回個人的に注目の対戦カードや選手を紹介していきます。

パチンコ 休憩

ミスターブレイキングダウンの称号を賭けた、今までブレイキングダウンを視聴してきた人はずっと見たかったであろう対戦カードです。

飯田将成はブレイキングダウンで最も人気が高い選手で、前回大会で啓之輔に負けてしまいましたが元日本ランカーで人気と強さを兼ね備えた選手です。

対して川島悠汰はブレイキングダウン全大会出場者で8戦7勝の戦績を残してる、派手さこそないものの実力でブレイキングダウンに爪痕を残し続けている選手です。

話題性が注目されがちのブレイキングダウンですが、この対戦カードはブレイキングダウンの顔として見応えのある試合になるでしょう。

本戦直前に飯田選手が事故による負傷で欠場が発表されました。

代わりに佐々木大とMMAルールでの対戦となります。

Twitterでは飯田選手がブレイキングダウン8で川島選手との再戦希望を表明しているので注目のブレイキングダウンの顔対決は次回大会となるのか?

せりな

女性枠での注目は朝倉未来が契約して話題になった、極真空手のチャンピオンの実績を持つせりなです。

朝倉未来選手とのスパーリングの動画が公開され、ブレイキングダウンは当たり前に勝ってキックボクシング団体への移行を予定しているとのことで、今後の飛躍とルックスにも注目の選手です。

マクロス ポータル

ブレイキングダウン7で最も注目されているのがマクロス ポータル選手です。

実力と人気を備えた元K-1WORLD GPスーパーライト級王者。

ブレイキングダウンは喧嘩自慢の不良や前科持ち・弁当持ちの悪さをしていた過去を持つ選手が多く話題性を呼んでいますが、正真正銘の実績を持つプロ格闘家がついに参戦です。

大会数を重ねる毎に様々な格闘技の実績を持つ実力者が参戦していますが、マクロス ポータル選手はそれすらも圧倒する本物の格闘家なので試合相手も含めて大注目です。

おまけ

ブレイキングダウンでは10人ニキがいわゆるネタ枠として登場してきましたが、もう飽きたなんて人は多いのではないでしょうか。

ブレイキングダウン7のオーディションではYouTuberのぬりぼうがオーディション中にひな壇に昇格して新たなネタ枠としてバズり、本戦では初戦のお笑い枠を務めるだけでなくスポンサー紹介でも出番があるということである意味注目です。

他にもパンチ2発で相手を沈めたエドポロキングや朝倉未来のYouTubeにも出演した外枦保尋斗など初参戦の気になる選手が多数出場予定です。

ぜひ本戦前にオーディション動画を見てください。

パチンコ やめ どき

ブレイキングダウンは1分で勝敗が決まる独自の格闘技ルールを採用しています。

良くも悪くも注目される2022年YouTubeでもっともバズったコンテンツで、悪そうな人しかいなかった大会から回数を重ねる毎に試合のレベルや出場する選手のレベルが確実に上がっています。

BeeBet(ビーベット)ではブレイキングダウンの32試合すべてにベットが可能です。

スポーツ→スペシャルベットと進むとBREAKING DOWNの項目があるので好きな選手や注目の試合のオッズを確認してベットしましょう。

普段格闘技を見ない方はオーディションの動画から見ることをオススメします。格闘技がわからなくても楽しめるコンテンツで、ブレイキングダウンなんて格闘技じゃねえ!という方もプロが参戦したりとレベルが上がっているため見る価値が出てきたのではないでしょうか。

ブレイキングダウンは試合以外にも、各選手がSNSやYouTubeで精力的に発信をしているので、気になった選手がいれば個々に追うことができることも魅力です。

通常の格闘技の試合より短いブレイキングダウンをBeeBet(ビーベット)で最高の1分間にして楽しみましょう。
BeeBetの登録はこちら!

BeeBet(ビーベット)とは?

普通のオンラインカジノはスロットやバカラ等がメインですが、BeeBet(ビーベット)はオンラインカジノでは珍しいスポーツの勝ち負け等にお金を賭けることができる、
スポーツベッティングに特化したカジノになっております。

賭けられるスポーツの対象は様々で、野球やサッカーはもちろん、バレーやボクシングといった幅広い対象のスポーツがベッティングの対象になっています。

詳しい登録カジノ 年齢や入金カジノ 年齢は過去の記事にまとめているのでそちらを参照してください。

パチンコ やめ どき