現在、ここ日本でカジノをプレイすることや賭博を開くことは完全に違法です。

しかし、インターネットの普及によって携帯で気軽にできる「オンラインカジノ」が流行っているのはご存じでしょうか?

そこで、、、

「えっ、、でも、日本でカジノって違法でしょ、、、?」

「オンラインカジノをプレイして逮捕されたりしないの?」

など、オンラインだったとしても日本でカジノをプレイすることへの抵抗感や違法性について疑問が出てくることでしょう。

しかし結論、日本でオンラインカジノをすることは違法ではありません!!

厳密にいえば、オンラインカジノは合法でもなければ、違法でもないというグレーゾーンとなっています。

そこで本記事では、「日本でオンラインカジノをプレイすることは違法なのか?」や「オンラインカジノの安全性」などについてご紹介していきます。

最後まで読んでいただければ、安心で安全なオンラインカジノで遊ぶことができるでしょう!

本記事は3分程で読めますので、ぜひ最後までお読みください!!

ハイエース 天井 張り替え

前述した通り、オンラインカジノは合法でも違法でもないグレーゾーンです。

では、なぜ日本には賭博を禁止する法律が存在しているのにグレーゾーンとなっているのでしょうか?

ハイエース 天井 張り替え

それは日本で賭博を禁止する法律では、オンラインカジノを裁く法律が存在しないからです。

そもそも日本の法律における賭博罪は、、、

  1. 賭博を行なった人を取り締まる法律
  2. 賭博場を開いた人を取り締まる法律

大きく分けてこの2つがあります。

しかし、中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

「『賭博を行なった人を取り締まる法律』があるなら、オンラインであってもカジノで遊んだら違法じゃないの?」

「え、でも海外で日本人はカジノできるよね、、、?」と、、、ここが重要です!!

あおい パチスロ

日本の賭博罪は日本国内でのみ適応されるため、カジノが合法の国であれば日本人がカジノで遊ぶこと自体は違法ではありません

そのため海外旅行の余興としてカジノへ行ったり、インフルエンサーがカジノで遊ぶ動画をUPしたりしても全く問題がないということになります。

ここで話をオンラインカジノに戻しましょう。

兵庫 県 パチスロ イベント

日本人がカジノをすること自体が違法ではなく、海外で運営しているカジノで遊ぶことが合法であるならば、、、

海外で運営しているオンラインカジノであれば、日本人がプレイしても問題はないということになります

また、日本にはオンラインカジノを裁く法律がないことも重要です。

オンラインカジノは「日本の法律で裁くべきなのか」「海外の法律で裁くべきなのか?」といった詳細な決まりが定められていません。

このような理由があるため、オンラインカジノが存在し現在流行っています。

しかし、このように法の穴をすり抜けて存在しているので、まだオンラインカジノで遊ぶことへ抵抗感のある方も中にはいることでしょう。

そこで次項では、完全に違法なオンラインカジノとはどんなものなのかをご紹介します。

イナゴ 天井

日本でオンラインカジノを遊ぶのであれば、グレーゾーンである状況を十分に理解し、違法かどうかを自分で見極めて遊ぶことが重要です。

自分の身は自分で守るためにもオンラインカジノをプレイする上で、知っておかなければいけないことや違法であるオンラインカジノの知識が必要です。

  1. マクロス ポータル
  2. 運営元が海外のサーバーを使っているか?
  3. スロパチ いそ まる

詳しく解説します。

マクロス ポータル

オンカジとはオンラインカジノのことであり、インカジとは簡単に言えば闇カジノのことです。

インカジはインターネットカフェを装った店構えなのですが、中ではインターネット上で遊べるカジノを提供し、その場で現金に換金できる店となります。

一見、オンラインでカジノをしているのでオンカジとの違いが分かりにくいですが、国内の店舗でプレイから換金まで一連の流れを行なっているため、これは完全なる違法です。

インカジを運営している人もインカジでカジノを遊んでいる人も逮捕されてしまいます。

実際に 2006年のニュース ではインカジが摘発される事件があったりもします。

スロット 甘い 機種

インカジ同様に日本国内のサーバーを使ってオンラインカジノを運営していては、日本でカジノを開いていることと同じになるため問題があります。

そのためオンラインカジノを登録する際には、運営元が海外に拠点があり海外サーバーのオンラインカジノに登録をしましょう。

スロパチ いそ まる

オンラインカジノを登録する前にチェックしてもらいたいのが、政府が発行している運営許可証「ライセンス」の確認です。

海外のサーバーを使っているオンラインカジノでも、日本のようにカジノが禁止されている国も中にはあります。

ライセンスを取得していないオンラインカジノに登録をしてプレイすることは非常に危険ですし、逮捕の可能性も、、、。

ですので、ライセンスを取得しているかの確認が必要です。

そこで次項では、”海外のサーバーを使い”、”ライセンスを取得している”安心安全なオンラインカジノをご紹介します!

  • ベラジョン
  • ミスティーノ

刃 牙 スロット ゾーン

ベラジョンカジノ

オンラインカジノで1番有名といっても過言ではないのがベラジョンカジノ!

ベラジョンカジノは日本での広告塔として、サッカー日本代表の吉田麻也選手を起用したことでさらに知名度を広げました。

そして、ベラジョンカジノ公式サイトでは所在地が36 Julianaplein, Willemstad, Curaçaoとベネズエラの北に位置するキュラソー島にあります。

また、そこのオランダ領キュラソー政府が発行する「ゲーミングライセンス」を取得して運営されており、公式サイトより証明書を確認することができます。

ミスティーノ

ミスティーノは2020年設立とまだ新しいオンラインカジノですが、オンラインカジノによくある難しい出金条件などがなく初心者に優しいオンラインカジノとなっています。

こちらもベラジョン同様、キュラソー島で運営をしておりキュラソー政府が発行する「ゲーミングライセンス」を取得しています。

さらに、ミスティーノではソフトウェア会社側で第三者機関の監査を受けているので信頼性にも問題はありません。

また、ゲームの公正性を維持するために「RNG(乱数発生器) 」を使用し、ミスティーノ側が故意に勝つような仕掛けができないようになっています。

まとめ

本記事ではオンラインカジノの違法性についてご紹介してきました。

現状、オンラインカジノが「違法」なのか「合法」なのか明確な答えを出すことは難しいでしょう。

しかし、安全なオンラインカジノが存在していることは確かです。

つまり正しいオンラインカジノの見分け方が重要になってきます。

違法であるオンラインカジノは、、、

  • インカジのように店舗で現金の交換ができてしまう
  • 日本のサーバーを使ってオンラインカジノを運営している
  • 政府からオンラインカジノの運営許可証を取得していない

このことを理解し見分けるための知識を持ち、楽しくオンラインカジノをプレイしましょう。