オンラインカジノで使える電子決済サービスはいくつもありますが、最近注目を浴びているのが「スティックペイ(STICPAY)」です。

スティックペイをオンラインカジノで利用することで、入金・出金がスムーズに行えさらに手数料も少なく入出金が可能。

さらに、スティックペイ独自のサービスもありオンカジユーザーにとって非常に人気となっています。

そこで本記事ではスティックペイの概要や使い方、登録coex インター コンチネンタル カジノなどについてご紹介をしていきます。

兵庫 県 パチスロ イベント

運営会社 Coopertoby Ltd
会社設立年 2019年
サービス開始 2017年
登録住所 Kemp House 160 City Road,London,EC1V 2NX,United Kingdom
金融ライセンス 英国FCA(登録番号:902825)

スティックペイは2017年に開設された電子決済サービスで、香港の企業が運営しており現在の利用者数は数百万人以上となっています。

金融ライセンスも非常に厳しいとされる「英国FCA」を取得しているため、セキュリティ面は安全と言えるでしょう。

そして、スティックペイは「ATMで入出金ができる」というメリットがあるためオンカジユーザーから高い支持を得ています。

スティックペイ(STICPAY)のメリット・デメリット

オンラインカジノでは、出金の際に手間や時間がかかるため「本当に出金ができるのか、、、。」と不安になる方が多くいます。

しかし上記で記述した通り、スティックペイは「ATMで出金ができる」ことが1番のメリットと言えるでしょう。

そこで本項目ではスティックペイのメリット・デメリットについてご紹介します。

ゴールデンウィーク パチンコ

スティックペイではスティックペイカードを作ることで、オンラインカジノの勝利金をATMから引き出すことができます。

スティックペイアカウントからカードに勝利金をチャージすれば、銀行口座を経由するよりも早く勝利金を現金化できます。

現金化ができるまでの時間が短いため、非常に便利だと感じる方が多くいます。

スティックペイカードの作り方は後述します。

ゴールデンウィーク パチンコ

スティックペイは日本語対応をしていますので、日本人にとっても非常に安心感のある電子決済サービス。

サイト内はもちろんのこと、メールなども日本語対応をしていますので何か困ったことがあれば解決してくれます。

さらには、以前までは非対応だった国内の銀行への入出金サービスも開始していますので、日本人にとっては使いやすいものとなってきています。

パチンコ やめ どき

入金coex インター コンチネンタル カジノ
☑クレジットカード(Visaまたはマスターカード)
☑ユニオンペイ
☑ビットコイン
☑ライトコイン
☑イーサリアム
☑海外銀行送金

出金coex インター コンチネンタル カジノ
☑仮想通貨
☑スティックペイカード(ATM出金)
☑国内銀行送金
☑海外銀行送金

上記のように、多くのcoex インター コンチネンタル カジノで入出金ができますのでとにかく使い勝手が良い電子決済サービスです。

国際銀行入金 1%
仮想通貨入金 1%
クレジットカード入金 3.85%
出金 国内銀行出金 800円+1.5%
国際銀行出金 5%
仮想通貨出金 1%
ATM出金 20HKD、または、1%

イナゴ 天井

スティックペイは運営してからまだ間もないため、対応しているオンラインカジノが少ない点がデメリットになることもあります。

オンラインカジノで有名な「ベラジョンカジノ」や「カジ旅」などでは使用ができません。

しかし、徐々に対応できるオンラインカジノは現状増えています。

そのため、今後スティックペイが使えるオンラインカジノは増えていくことでしょう。

オンラインカジノ ステイックペイの入出金限度額 特徴
ミスティーノ 入金限度額:10~10,000ドル
出金限度額:20~5,000ドル
出金条件がないからボーナス・フリースピンで当たれば即現金化可能!
賭けっ子リンリン 入金限度額:1,000~500,000円
出金限度額:1,000~500,000
日本人に優しいプロモーションが多い!
ビットカジノ 入金限度額:10ドル〜
出金限度額:25ドル〜
限度額がなくハイローラーにおススメ!
ギャンボラ 入金限度額:10~25,000ドル
出金限度額:10~25,000ドル
リベートボーナスで引き出しできるチャンスが多い
コニベット 入金限度額:20~10,000ドル
出金限度額:40~100,000ドル
出金限度額が高くボーナスが豊富!
カジノイン 最低入金額:10ドル
出金限度額:20~2,000ドル
最大1BTCの入金ボーナスがすごい!

現状、「ミスティーノ」や「賭けっ子リンリン」など、オンラインカジノの中でも評判の良いサイトでスティックペイは対応しています。

マクロス ポータル

スティックペイの登録coex インター コンチネンタル カジノ・イナゴ 天井を画像付きでご紹介します。

車 天井 塗装

1:右上の会員登録をクリック

2:メールアドレスや名前などを入力

※名前、苗字はローマ字で入力

3:スティックペイのパスワードは大文字と小文字を含める

4:SMS認証をして、送られてきた認証コードを入力

5:SMS認証が終われば申請完了です

先読み パチンコ

スティックペイではアカウント登録者の身分証明をしないと、1回あたり最大50ドルまで(1日最大で100ドル)の出金制限があります。

さらに、スティックペイカードの発行申請ができないため、オンラインカジノで利用するのであればアカウント登録後は本人確認の手続きはしておきましょう。

身分証明書と居住証明書を写真撮影したデータでお送りします。

  • 身分証明書:免許証・写真入りの住基カード・パスポートなどから1つ
  • 居住証明書:公共料金の領収書・クレジットカードの明細書・住民票などから1つ※発行から3ヶ月以内の書類に限られます

書類提出から承認まで1~2営業日はかかるとされています。

手続き状況については、スティックペイアカウントページのTOP(口座の概要)から確認できます。

イナゴ 天井

スティックペイの最大の魅力である「ATMから入出金が可能」。

このメリットを受けるためにはスティックペイカードの発行が必要になり、カード発行にあたって以下のメリットも受けることができます。

  • ATM出金で楽に引き出しできる
  • 出金手数料を安くおさえられる(ATM出金の場合:1%
  • 海外旅行での出金手段としても活用

そこで本項目ではイナゴ 天井をご紹介します。

1:スティックペイのアカウントメニューの「申請」のタブをクリックし、「STICカードの発行申請」をクリック

2:必要な項目を入力

パスポート番号が必要になるため、パスポートの準備をしておきましょう。

3:身分証明書と居住証明書、パスポートのコピーの3点をデータで送る。

スマホで撮影した写真で問題ありません。

4:同意にチェックを入れ、署名をします。

署名はマウスなどで書いたものでOKですが、パスポートのサインと同じ形式(漢字・ローマ字など)にしなければなりません。

以上で申請が完了になります。

申請してからスティックペイカードが手元に届くまでに2~3週間ほどかかります。

マクロス ポータル

スティックペイでは、スティックペイカードの発行さえすればATMからオンカジで勝った資金を出金できます。

オンラインカジノユーザーであれば、出金申請をしてもタイムラグがあるため、本当に出金できるのかが不安になります。

しかし、スティックペイではその不安を解消できる電子決済サービスです。

本記事で紹介した通りに登録を進めれば、スティックペイに登録が可能になりますので、ぜひスティックペイに登録をしてみてください。